Dropbox代替アプリとしてのCopy.com (無料で容量+5GBもあるよ)

dropbox-and-copy

先日,このようなメールが届きました.
つまり要約すると,『「無料容量獲得レース」で獲得した17GB分が無くなるよ.無くなると新規アップロードできなくなるよ.』ということです.

dropbox-email

私はメインのオンラインストレージとしてDropboxを使用していて,手元にあるほぼすべての文書・プログラム・データ(メディアデータを除く)をDropboxで管理しています.
ちょうど2年前の「無料容量獲得レース」でDropboxのデフォルト容量である7GB(この値はちょっとしたボーナスを含んでいるかもしれない)から22GBに拡張させました.そして22GBのうち17GB(77%)使用していました.
しかし2年経つとこの拡張分はなくなってしまうということは前々からわかっていたので,期限までにどうにかしようかと思っていたら気づいたら期限まで残り1日になってしまいました.


課金するかしないか that is the question

Dropboxのビジネスプランとしては,学生に無料で容量をアップさせ無料枠を超えた容量を使わせて,学生が社会人になった頃(このケースだと2年後)に課金させるというプランでしょう. もちろんDropboxの素晴らしいサービスを継続して欲しいという願いからこれを機にDropboxに投資(課金)するという選択肢はありです.
しかしDropbox Pro(容量 1TB)にアップグレードにするには,月額1,200円,または年額8,400円(これは無料容量獲得レースによる30%の割引適用価格)要します.ちょっと高いと思いませんか?
私は思います.半額ぐらいだったら投資してたかもしれません…

貧乏性の私はDropboxベーシック(無料枠)に抑えて,収まりきらない分を他のサービスに分散させることにしました.
そこでDropboxの代替サービスとしてCopy (Copy.com) を使用します.

Copy.com とは

Copy.com (以下Copy) とは,アメリカカリフォルニア州に本社を置く Barracuda Networks, Inc によって開発され2013年2月にリリースされた比較的新しいオンラインストレージサービスです.
ちなみに,Barracuda Networks は日本法人はありますがCopyは日本語化されていません.

Dropboxから一部移行するにあたり,試しにCopyをちょっと使ってみたらかなり使いやすかった(そしてDropboxに操作性が近い)ので今回情報共有します.
なおDropboxとCopyをどのように使い分けるかは考えていません.それはとりあえず適当に決めてます.

Dropboxに劣らない機能・特徴

Copyが持つDropboxに劣らない機能・特徴を4つ挙げます.

Dropboxに近い操作性

私は多様なオンラインストレージの比較等をしてるわけではありませんが,主要なオンラインストレージサービス(One Drive, Google Drive, etc…)の中では最も操作性の面でDropboxに近い気がします.移行しやすいということです.
Copy用のディレクトリ(フォルダ)はDropboxと同様にホームディレクトリ直下に作成されます.これはデフォルト設定で,変更も可能です.

20GBの容量

Copyは初期状態(ただし本記事最下部の紹介リンクからの登録)で20GBの容量があります.Dropboxの20倍です.

バージョン管理とファイル復元

CopyにもDropboxと同様のバージョン管理システムが用意されています. Webブラウザから過去のバージョンを復元可能です.

copy-history

またデスクトップアプリから削除済みファイルの復元も可能です.
詳細: Can I recover deleted files? : Copy Support

copy-undelete

アップロード/ダウンロード速度

これは実際に計測したわけではないのですが,体感的にアップロード/ダウンロード速度はDropboxより速いなという印象でした.
以下の実験記事によると,Copyのアップロード/ダウンロード速度はDropboxに対してそれぞれ 2.4倍(アップロード速度)2.3倍(ダウンロード速度) だそうです.

Thumbnail of 無料オンラインストレージサービスの速度比較【随時更新】 | ハルパス無料オンラインストレージサービスの速度比較【随時更新】 | ハルパス
ハルパス
無料オンラインストレージサービスのアップロード・ダウンロードの実測値の比較です。

アカウント作成: 追加容量+5GBをゲットしよう

とまあCopyのアカウント作成して損はないでしょう.
以下の紹介リンクから Let’s sign up!
通常のアカウント作成よりも+5GB多く容量もらえます.
(ちなみに私も紹介ボーナスとして+5GBもらえるのでお互いWin-Winの関係になります^^)

Copyのアカウントを作成する

Dropboxのアカウントもまだ持ってない方は便利すぎますのでこの際アカウント作成しましょう.
以下の紹介リンクからアカウント作成すると+500MBゲットできます.
(ちなみに私も… なのでWin-Win … ^^)

Dropboxのアカウントを作成する

よろしくお願いします. ありがとうございます. これで当分生き延びられそうです.

この記事をシェアする:Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

名前を入力しなくてもコメント投稿可能です (匿名ユーザとして表示されます)。