ファイアスターターでガスストーブ着火

ファイアスターター (メタルマッチ) を買ってみた。 とりあえず、ガスストーブに着火してみるテスト。 ストーブの場合、火花を散らせば火がつくので楽。

※動画ではストライカ (四角い方のスティック) の先端のギザギザしている部分をこすって火花を起こしているが、 本来は側面でこするらしい (ギザギザ面はマグネシウム片を削りだす道具らしい)。

購入したのは Amazon.co.jp で安く売られていたやつ (送料無料だった)。

私が考えるファイアスターターのメリット、

  • 気圧に関係なく使用可能 (備え付けの着火装置や一部ライターは高地だと着火しない)
  • 濡れても使える
  • なんか見た目がかっこいい

ガスストーブに着火するぐらいの用途であれば、ファイアスターターがものすごく便利というわけではない。 どっちかというとファッション要素の側面が強い感じ。

0から火おこしする方法は試していないので、コツとかはよくわからない。

シルバーウィークどっか行ったら使ってみよう。

fire-starter
この記事をシェアする:Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

名前を入力しなくてもコメント投稿可能です (匿名ユーザとして表示されます)。