心拍数を測定するiPhoneアプリ — Heart Rate

Heart Rate は心拍数を測定するiPhoneアプリです。

iPhone のカメラを利用した心拍数測定アプリです。 手軽に測定できるので、愛用中です。 カメラレンズに15秒間ぐらい指を触れるだけで測定できます。 測定中はライトが点灯して、ライトで指を照らすことでカメラで取得した画像を解析して心拍数 (脈拍数) を測定するような仕組みだと思います。
測定後はカメラレンズに指紋がつきますので、忘れないうちに拭いておきましょう。

カメラ横にライトがついていればどのバージョンのiPhoneでも使用可能だと思います (iPhone 4 ? iPhone 5 以降?)。 iPadにはライトが備わっていなのでアプリは使用不可だと思います。

Read more »

Fewest moves challenge と God’s number

cube20

先日、2015年10月11日にアメリカ合衆国カリフォルニア州アーバインで開催された Irvine Fall 2015Tim Wong 氏が Fewest moves challenge (FMC: 最少手数競技) で 19手 という大記録を達成し世界記録を更新しました。

これまで Fewest moves の世界記録は 20手 で、保持者は

の2人でした。

はじめに (God’s number)

3x3x3キューブ (ルービックキューブ) の God’s number と呼ばれる数字が存在します。

Thumbnail of Google Helps Find Simplest Solution to Rubik’s CubeGoogle Helps Find Simplest Solution to Rubik’s Cube
WIRED
No matter how mixed-up it is, the Rubik’s Cube can be solved in 20 moves or fewer, say a team of researchers who used computer time donated by Google to run complex algorithms to prove it. That means all the 43,252,003,274,489,856,000 positions of the Cube require no more than 20 steps to get the Cube…

God’s number が 20 であるということは、つまりひとことで言うと、
「どのようにスクランブルされた3x3x3キューブでも必ず20手†1以内で完成できる」
ということです。

†1 注釈: ここで言う20手とは HTM (Half Turn Metric) すなわち90度回転・180度回転をともに1手と数える世界での話です。本記事ではHTMのみを考えます。 なお、QTM (Quarter Turn Metric) での God’s number が 26 であることが2014年8月に証明されたのですが (結構最近!)、その話は気が向いたらいつかしたいと思います。 今回はHTMのみを考えます。

Wong 氏の19手という記録は公式大会では初めて God’s number を上回ったことから、 キューバーの間では「神を超えた (sub God)」というジョークがかわされています。

さて、公式大会で God’s number を上回る数字を出したということで、次のような疑問が生じてきます。

Questions:
  1. God’s number is 20 だから、『絶対に』WRを出せない (すなわち、20手未満の解答が存在しない) スクランブルに遭遇してしまう可能性はないのか?
  2. 『絶対に』WRを更新できない (すなわち、19手未満の解答が存在しない) スクランブルに遭遇してしまう可能性はどうなのか?
  3. FMCで出題されたスクランブルからの20手以内の完成手順は一体何通りぐらいあるのか?
  4. FMCで出題されたスクランブルからの19手以内の完成手順は一体何通りぐらいあるのか?

本記事はこの4つの質問に答えていこうと思います。 先に答えを書いてしまうと、

Answers:
  1. そのような確率は 限りなく0に近い (ジャンボ宝くじで1等当選よりずっとずっと低い確率)
  2. 残念ながらこれは起こりうる確率があって、約3%
  3. ランダム状態からの20手以内の完成手順は平均して 約1000通り (ただしこれはかなり大雑把な数字、詳細は後述)
  4. ランダム状態からの19手以内の完成手順は平均して 約80通り (ただしこれも結構アバウトな数字、詳細は後述)

Read more »

カマンベールチーズをベーコンで巻いて焼くやつ作った

camembertcheese-bacon-4

昔Twitterで話題になってたカマンベールチーズをベーコンで巻いて焼くやつ作った。

Read more »

Roux始めた

そいえば、Roux method 始めました。

ちなみにすでに公式大会でRouxで解いたことあります (2015-10-13 東北大会 333 1st round)。

動画投稿したら、あさくらもちょさんがコメントしてくれました。

roux-beginner-comment

そだよね〜(o・∇・o)

Read more »

裸足ランニングをトレーニングとして取り入れてみた

裸足ランニングをできるだけ練習に取り入れることにした。
今シーズンの冬にいくつかレースに出る予定なのでそろそろ練習しなきゃと思って先週から真面目にトレーニングを始めだした。 とりあえずの目標は12月末までに4min/kmのペース走で12km走りきれるようになることかな。 昔は軽々できたけど今は2kmもできない……
だから今はペース落として5min/kmで6kmとかから始めてる。

それでトレーングの最後 (クールダウンの前) に 10~20分 (2~3kmぐらい) 芝生の上で裸足ランを取り入れることにした。 内容としては、Jog + 流し程度をやってる。
このへんのサイトとか記事に影響を受けた。

Read more »

CWEBをC/C++に変換する方法 — cube20.orgをコンパイルする

CWEB言語で書かれたドキュメントをctangleとcweaveを用いてC/C++とTeXに変換する方法を説明します。

CWEBとは

CWEB (ctangle, cweave) とは、1980年台に Donald Knuth 氏と Silvio Levy 氏によって開発されたツールです。 CWEBフォーマットで記述された1つのファイルから、 CWEBシステムが「プログラム実行ファイル (の元となるソースコード)」と「ドキュメント (の元となるソースコード)」へ変換します。 ツールは ctanglecweave の2つのプログラムで主に構成されます。 全体フローを以下の図に示します。

cweb-flow

Knuth氏による公式ページです。

現在は積極的に開発はされていないぽくて、CWEBを利用しているプロジェクトもほとんど見かけないと思います。 今回は、ルービックキューブの任意の状態から完成状態までの手数の上限値が20であることを証明した cube20.org というプロジェクトの配布形式がCWEBであったため、 CWEBの導入方法を調査したので共有します。

Read more »

プログラミング言語によるルービックキューブ (3x3x3) ソルバ実装まとめ

raspberry-pi-cube-solver

本記事では、ルービックキューブ 3x3x3 のソルバ (解法プログラム) の実装をまとめます。同時にスクランブルジェネレータ (スクランブル生成プログラム) も紹介します。

ソルバとスクランブルジェネレータの関係

紹介の前に、ソルバとスクランブルジェネレータの関係を簡単に述べておきます。
パズルのスクランブルジェネレータはソルバに強く依存しています。 というのも、ソルバが存在すればランダムステートなパズルの状態から完成状態に至る手順Sを求めることが可能となり、Sの逆手順S’が完成状態からそのランダムステートへのスクランブルシーケンスとなるためです。逆手順を求めるのは一般に容易 (自明) であるため、ソルバが確立されればスクランブルジェネレータも同時に完成できる、と言うことができます。
よってルービックキューブパズルのソルバとスクランブルジェネレータには強い関係があります。

今回紹介する全てのソルバのアルゴリズムは、現在3x3x3ルービックキューブの最も効率的な解求アルゴリズムである “Kociemba’s Two-phase Algorithm” にもとづいています。コンピュータとルービックキューブ解求アルゴリズムについては以前記事を書いたのでよろしければそちらをご覧ください。

Thumbnail of ルービックキューブをアルゴリズムで解くということルービックキューブをアルゴリズムで解くということ
terabo.net
ルービックキューブを解くアルゴリズムについて書きます.この記事では具体的なアルゴリズムの話はありません.(情報工学的アプローチでの見方です.ルービックキューブを解くアルゴリズムは「群論」とも深く関わりがありますが,私は情報工学系の人間なので...

それでは、ルービックキューブ (3x3x3) ソルバ / スクランブルジェネレータをプログラミング言語ごとに紹介していきます。

Read more »

ファイアスターターでガスストーブ着火

ファイアスターター (メタルマッチ) を買ってみた。 とりあえず、ガスストーブに着火してみるテスト。 ストーブの場合、火花を散らせば火がつくので楽。

※動画ではストライカ (四角い方のスティック) の先端のギザギザしている部分をこすって火花を起こしているが、 本来は側面でこするらしい (ギザギザ面はマグネシウム片を削りだす道具らしい)。

Read more »

Insertion Finder コンパイル方法 (CentOS 6)

FMCer にはおなじみの Insertion Finder (通称 IFたん)。
ソースコード公開されてないかなって思ってたら、@uesyuu さんに教えてもらいました (見つけてくれました)。

(古い) Insertion Finderhttp://xuanyan.ws/cube/insertionfinder/

2016-08-01 追記:
上に書いたURLはもう使われていないようです。最新版のソースコードはGitHubにアップされています。
https://github.com/xuanyan0x7c7/insertionfinder

Linux 32bit/64bit 向けにバイナリも配布されていますが、自分で機能を追加したり、カスタマイズすることを考えて自分でコンパイルできるようにしておきたいです。
本記事では、Insertion Finder のコンパイル方法を説明します。 環境は CentOS 6.7 ですが、CentOS 6 なら他のバージョンでも多分同じようにいけるはずです。

2016-10-21 追記:
Cygwinでのインストール方法の記事を書きました。
Insertion Finder コンパイル方法 (CentOS 6)

Read more »

登山においてソーラーチャージャーはモバイル端末向け電源として有効か?

問い: 登山においてソーラーチャージャーはモバイル端末向け電源として有効か?
私の答え: 山行日数による。 数日であれば、ソーラーチャージャーは不要、モバイルバッテリーで十分。 長期間かつその間コンセントからの電源を確保できないならば、ソーラーチャージャーは使う価値がある。 ただし登山にはやや不向き。

本記事は、RAVPowerソーラーチャージャーを実際に購入してみて、登山時 (2015-08-12 北アルプス涸沢) で実際に使用してみたレポートです。

ravpower-solar-charger-karasawa-5

RAVPowerソーラーチャージャーとは

RAVPowerソーラーチャージャーはモバイル機器向け充電器の一種です。 ソーラーパネルがついていて太陽光を受けることで発電し、機器に電源を供給します。

Amazon.co.jp でベストセラー商品になっています。 正確な定価はわかりませんが、2015-08-30現在、4,699円と割引されて販売されています。

スペック情報です。

  • 最大出力:5V/2A + 5V/1A (2ポートあります)
  • 出力パワー:15W
  • 重量:677g
  • サイズ:810 x 260 mm(折り畳み後:260 x 190 mm)

本体は4枚のパネルで構成されています。内3枚はソーラーパネルです。
パッケージの外観と付属物の写真です。取扱説明書と取り付けようカラビナ(もちろん登攀用ではない)が付属しています。

ravpower-solar-charger-1
ravpower-solar-charger-2
ravpower-solar-charger-3

Read more »